新型コロナ:日本食品機械工業会、「FOOMA JAPAN2020 大阪」中止

総合 展示会 2020.04.20 12041号 03面

日本食品機械工業会は14日、「FOOMA JAPAN2020 大阪(国際食品工業展)」の中止を決定した。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、日本政府の緊急事態宣言発令を受け、主催者として出展者、来場者、関係者の安全と健康を最優先に考えた。同工業会は時期・会場選定も含め、次回、2021年の同展開催に向けて準備を行う方針。

同展は、6月23~26日にインテックス大阪で開催を予定してきた。同ウイルスの感染拡大を受け、日本政府の要請に沿ってイベントや展示会の多くが中止、延期、規模縮小となる中、主催者として厳しい環境ではあるが展示会開催が食品産業界の活性化に寄与するものと考え、開催準備を進めてきた。(江端哲也)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら