白鶴美術館、24日から秋季展開催 彩り豊かな陶磁器紹介

酒類 展示会 2020.09.16 Web号 00面
秋季展のチラシ

秋季展のチラシ

 【関西】白鶴美術館は、9月24日~12月13日まで「秋季展」を開催する。同館には中国陶磁器の優品が数多く所蔵されている。本館では今回、その中から釉薬の色合いをテーマとして、重要文化財2点を含む44点を展示し、彩り豊かな陶磁器の世界を紹介する。またじゅうたん専門の美術館である新館でも、染色したパイル糸の彩りに着目してペルシア、アナトリア、コーカサスのじゅうたん系24点を展示する。  会期中は講演会やワークショップなど各種イベントも開催する。(藤林敏治)  〈開催概要〉場所=白

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら