酔鯨酒造、たき火専用の日本酒発売 小樽酒商たかのと共同開発

酒類 ニュース 2021.09.24 12296号 05面

 【関西】酔鯨酒造(高知市)と北海道小樽市の地酒屋「小樽酒商たかの」は、キャンプ場でたき火と相性の良い日本酒「SAKE TENT HOUSE」=写真=を共同で開発し、1日からクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」(https://greenfunding.jp/)で発売した。酔鯨酒造は、たき火で直火燗にしてもたき火の薫香をまとい風味を失わない「日本初のたき火専用日本酒」とPRする。
 「たき火とともに、おいしい日本酒」をテーマに酔鯨

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら