薬膳が身近なダイニング「銀座しんのう」開店

外食 ニュース 2020.11.27 12152号 13面
「銀座しんのう」店内

「銀座しんのう」店内

さまざまな薬膳メニューを用意

さまざまな薬膳メニューを用意

 「世界美食薬膳名師」の称号を持つ三上康介氏がオーナーシェフを務める薬膳ダイニング「銀座しんのう」が16日、東京・銀座(中央区銀座3-11-7)にオープンした。「薬膳を身近に感じてほしい」(三上氏)ことから、普段の食事を薬膳の視点からアレンジしたメニューを取り揃えている。
 三上氏は岩手県出身。10年前に地元の老人保健施設に勤務していた時、栄養士のレシピに従った薄めの味付けに物足りなさを感じる入所者の声に、何か解決策はないか考えていた際に薬膳と出会った

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら