デイブレイク、冷凍自販機の販売実証を開始

特殊冷凍した食品を販売する自販機

特殊冷凍した食品を販売する自販機

 特殊冷凍ソリューション事業を展開するデイブレイクは、飲食店でこれまで廃棄されていた食材を活用し、特殊冷凍した食品を自動販売機で販売する「急速冷凍食品の自動販売機での販売実証」を開始した。販売期間は21日まで。東京モノレール「天王洲アイル」駅中央改札前に自販機を設置。オフィスワーカーや近隣住民の購入を期待している。
 自販機で販売する商品は、東京・南麻布の高級江戸前鮨店「鮨心」の協力を得て、営業中に提供しなかった食材をよみがえらせた料理。1匹のうち、頭

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら