カナカン、春季総合企画商談会を開催 営業力高め新潟に重点

卸・商社 展示会 2021.04.02 12209号 05面
オリジナル商品の提案コーナー

オリジナル商品の提案コーナー

谷口英樹社長

谷口英樹社長

 【中部】カナカンは3月18~19日、令和3年春季総合企画商談会を石川県産業展示館4号館で開催。「食生活維新!新たなるステージへ」をテーマに約430社のメーカーが出展した。内訳は食品124社、菓子84社、酒類66社、日配109社、フローズン47社。
 谷口英樹代表取締役社長は「第3四半期売上げは微減。要因は業務用、お酒が低迷したためである。利益面は物流費が固定化、高騰し損益分岐点が上がっている。4月以降の目標は、前年比5%増を目指していく」と業績を説明

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら