高瀬物産、大阪で15年ぶり総合提案会を開催 関西市場に期待

卸・商社 展示会 2019.11.13 11970号 03面
高瀬知康社長

高瀬知康社長

注力する関西市場に向けて約15年ぶりに大阪で総合提案会開催

注力する関西市場に向けて約15年ぶりに大阪で総合提案会開催

 【関西】高瀬物産が約15年ぶりに大阪で総合提案会を開催した。「インバウンドはもちろんだが、国内旅行のニーズもある。実際に人と物が動き、魅力十分」(高瀬知康社長)と期待を寄せる関西業務用市場へ、「外食の知恵袋」をテーマにプレゼン力を示した。  大阪市中央区のマイドーム大阪で7日に開いた提案会は約1000人でにぎわい、関西一円に加え、静岡や岡山からの来場もあった。会場内は「訪日外国客・観光客向け」「こだわりメニュー」「付加価値」「人手不足対策」のいずれかを切り口にした提案を食品

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら