エア・ウォーター物流、食品向け高機能倉庫「札幌低温第2センター」稼働

卸・商社 ニュース 2021.05.03 12223号 02面

自動倉庫と在庫管理システムを組み合わせて入出庫やピッキング作業の省力化も実現

自動倉庫と在庫管理システムを組み合わせて入出庫やピッキング作業の省力化も実現

 ●幹線輸送体制を強化
 エア・ウォーター物流は1日、食品向け高機能物流倉庫「札幌低温第2センター」=写真=(札幌市厚別区厚別中央5条1丁目)を稼働した。同センターの活用で北海道と本州間の幹線輸送体制の強化とともに、コロナ禍の巣ごもり需要の高まる中食・内食向けの低温食品物流事業を拡大する。投資額は土地代含めて21億円。
 「札幌低温第2センター」は札幌市白石区の「札幌低温物流センター」の機能を拡充する2温度帯食品物流倉庫として開

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら