全調食東日本ブロック会、定例研修会を開催 中小企業強靱化など学ぶ

徳永伸一郎会長

徳永伸一郎会長

 佃煮、煮豆、惣菜メーカーの全国調理食品工業協同組合(全調食)東日本ブロック会は13日、東京都墨田区の第一ホテル両国で第41期定例研修会を開催し、最近の食品衛生事情と昨年7月に施行となった中小企業強靱化法に伴うBCP計画策定・承認手続きに関して学んだ。  徳永伸一郎東日本ブロック会会長は定例研修を2部制にして最新の情報を得る食品衛生講習会と同時に法律の変化をとらえ、17年は食品法改正(栄養成分表示義務化)、18年は食品衛生法改正(HACCP義務化)、19年は消費増税と軽減税率

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら