シダックス、20年3月期は増収減益 3月単月、利益3億円強減

外食 決算 2020.06.03 12060号 04面

 シダックスは22日にオンライン決算説明会を開催し、「Re-Growth計画に沿って順調に推移していたところだったが、コロナで月単月の利益ベースで3億円強の影響が出て通期決算に大きなブレが生じた」(志太勤一会長兼社長)として売上高1295億8500万円(前年比1.0%増)、営業利益11億0200万円(同36.9%減)、純損失11億2300億円で前年に引き続き配当はないが早期の配当を目指すと述べた。  20年3月度から3年後の営業利益3倍を目指した前向きな事業活動に転換してユニ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら