マルトモ、地域活性化へ伊予市で植樹活動

総合 ニュース 2021.06.16 12244号 06面
植樹を行う明関眸副社長(左)と武智邦典市長

植樹を行う明関眸副社長(左)と武智邦典市長

 【中国】マルトモは5日、地域貢献活動の一環として愛媛県伊予市の公園で、清掃活動と花木の植樹を行った。
 清掃と花木植樹が行われたのは、愛媛県伊予市の「ふたみシーサイド公園」と「五色姫海浜公園」の2ヵ所で、伊予市の武智邦典市長やマルトモの明関眸副社長など多数の関係者が参加した。5月28日に施設がリニューアルされた「ふたみシーサイド公園」では、そのリニューアル記念にハイビスカスの植樹が行われたほか、「五色姫海浜公園」では、清掃活動とハイビスカス・ブーゲン

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら