半田手延べそうめん協同組合、ブランド力向上目指す

小麦加工 ニュース 2019.10.21 11958号 02面

 【関西】半田手延べそうめん協同組合の森脇輝明代表理事は「揖保乃糸が値上げを発表したが、当組合としては現在は値上げに関して様子見だ。まずは各組合員企業が値上げをしやすいように半田そうめんというブランド力を高めることに注力していきたい」とする。  同組合は情報交換・PR、一部の原材料・資材共同購入などを行っているが、主に組合員各社が独自に販売を行っている。  独自で宣伝して、大量に売っていく力のない中小の組合員のために、組合ブランドの「入魂」の伸長を最重要施策に掲げている同代表

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら