揖保乃糸資料館「そうめんの里」に流しそうめん台

小麦加工 ニュース 2020.07.13 12080号 06面
従来の回転式の「そうめん流し」台

従来の回転式の「そうめん流し」台

新設された約8mのスライダー式流しそうめん台

新設された約8mのスライダー式流しそうめん台

 【関西】揖保乃糸資料館「そうめんの里」(兵庫県たつの市)では、これまで流れるプールのように、ドーナツ状の容器で水を回転させて、そうめんを流すそうめん台付きテーブルを屋外駐車場や中庭に設置。水にしばらくつけてもふやけたり、伸びたりしにくい揖保乃糸の高品質性と相まって夏の風物詩として人気を博してきた。  突っ込まずにはいられないのが関西人のさが。「回しそうめんやん!」という声もちらほらあった。そこで、昔ながらのそうめん流しで来場者に楽しんでほしいと中庭席に、6月20日(本格稼働

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら