安倍文殊院、三輪そうめん「月糸」2品発売 安倍晴明生誕1100年を記念

小麦加工 ニュース 2021.06.09 12241号 11面

文殊菩薩の御宝前で祈祷された

文殊菩薩の御宝前で祈祷された

 【関西】安倍晴明ゆかりの寺として知られる安倍文殊院(奈良県桜井市)は、安倍晴明生誕1100年を迎えることを記念し、満月の日のみで製麺した三輪そうめん「月糸」=写真=を5月28日から販売している。
 製造を担当したのは小西勇製麺所の麺師・小西泰秀氏。
 安倍文殊院では、昔から満月の日には観月法要が行われている。悟りであり仏の心とされ、浄化や神秘的な力があるとされる満月の日のみに伝統的な手延べの製法で製麺して、文殊菩薩の御宝前で祈

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら