半田手延べそうめん協同組合・森脇輝明代表理事に聞く 生産・販売とも順調

森脇輝明代表理事

森脇輝明代表理事

「そうめん館」メニュー

「そうめん館」メニュー

 独特の太い麺線が特徴の半田そうめんは、それが他産地と差別化になって、生産量・販売量とも伸ばしてきた。だが近年、準大手の廃業などで、生産量が減ると思われたが、組合員が分散してその分を製造して、維持しているもようだ。半田手延べそうめん協同組合の森脇輝明代表理事に夏商戦前半の状況を聞いた。(服部泰平)

 半田手延べそうめん協同組合は、組合企業が個別で生産・販売を行っているので組合全体で十分状況を把握できな

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら