星のや京都、「奥嵐山の暁天講座」開催 講話とそうめん楽しむ

 【関西】京都府の嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は4日から8月1日の毎週月曜日に、涼やかな夏の朝に京都の文化人の講話を聴き、そうめんを楽しむ「奥嵐山の暁天講座」を開催する。
 暁天講座とは、明け方に寺院で瞑想(めいそう)をした後、僧侶の法話を聴き、朝がゆやそうめんが振る舞われるという京都の夏の風物詩だ。
 今イベントでは同旅館料理長特製のうまみの深いだしで味わうそうめん=写真=が振る舞われる。