冷凍食品協会、「食品防御ガイドライン」公表

 日本冷凍食品協会はこのほど、3月に策定した「食品防御ガイドライン」を会員向けに配布したほか、13日にはその要約版をホームページ上で一般公開した。また15日の東京を皮切りに、会員を対象とするガイドライン説明会の開催をスタートした。6月にかけて全国8都市で計9回開く予定。また今後、会員からの要望や質疑を通して必要とされる情報を随時、同ガイドラインに追記する方針。  ガイドラインは一昨年の農薬混入事件を受け、会員と協会認定工場の食品防御対策の強化を目的として作成した。「食品防御対

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら