若丸、初の馬刺し自販機盛況 GW期間中、単月比売上げ8倍

日本初の馬刺し冷凍自販機

日本初の馬刺し冷凍自販機

馬刺しは100gずつ小分け包装

馬刺しは100gずつ小分け包装

 馬刺し・馬肉製品の老舗、若丸(長野県飯島町)が日本で初めて設置した馬刺し冷凍自販機の売上げが好調だ。4月30日の稼働から5月5日の連休期間中までに、同社直売店が例年売り上げる5月単月分の約8倍の販売額を記録した。コロナ下で「密」を避ける非対面での販売を試みたアイデアが的中。低カロリー・低脂肪・高タンパクな馬肉食の新たな販売拠点となり得るか、今後の展開が注目される。
 冷凍自販機は本社・工場敷地内にある建屋内に1台を設置。工場に隣接する直売店の営業は平