ソシエテミクニ・国際食文化交流協会、大妻女子大と連携協定 三國シェフが集中講座

協定を結んだ三國清三代表(左)と伊藤正直大妻女子大学長

協定を結んだ三國清三代表(左)と伊藤正直大妻女子大学長

 日本のフランス料理界の草分け、三國清三シェフが大学で教壇に立つ。
 同氏が代表を務めるソシエテミクニと国際食文化交流協会は、大妻女子大学(東京都千代田区)と連携・協力に関する協定を締結し、これに伴い三國氏は非常勤講師として、同校の全学共通科目「地域文化理解」を担当する。
 来年2月の開講予定。講義、調理実習とフィールドワークを集中講座の形で開設し、フランス料理はじめ、和食・ビーガン・スイーツなどの視点から、食の地理的背景や文化

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら