ペッパーフードサービス、19年12月期上半期は増収減益

外食 決算 2019.09.04 11936号 03面

 ペッパーフードサービスの19年12月期上半期業績(連結)は、売上高は前年比25.6%増の351億2200万円、営業利益は同73%減の4億0300万円、経常利益は同76.2%減の3億5200万円と増収減益だった。  主要セグメント別の業績は、「ペッパーランチ事業」は売上高41億3700万円(同13.7%増)、営業利益5億8600万円(同8.9%減)、「レストラン事業」は売上高6億7500万円(同12.1%減)、営業利益2300万円(同60.3%減)、「いきなり!ステーキ事業」

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら