カクヤスグループ、子会社2社合併へ 経営資源集中し事業再編

小売 ニュース 2021.10.20 12311号 02面

 カクヤスグループは15日開催の取締役会において、2022年3月1日を効力発生日として同社完全子会社のダンガミとサンノーを合併し、存続会社のダンガミの商号をダンガミ・サンノーに変更することを決めた。
 カクヤスグループは、中期成長戦略として「カクヤスモデル」の地方主要都市への展開を目指し、20年5月にサンノー、同12月にダンガミと福岡県福岡市の2社を傘下に入れた。サンノーは博多区中洲を中心に業務用の酒類販売、繁華街型業務用酒類小売の「リカーズABC」を

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら