新型コロナ:アサヒグループホールディングス、5月10日まで在宅勤務延長

酒類 ニュース 2020.04.01 12033号 02面

アサヒグループホールディングス(GHD)は3月30日、国内グループ会社1万3000人を対象に実施してきた原則テレワーク、在宅勤務を5月10日まで延長すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため。

子どもが通う保育園、幼稚園、小学校、特別養護学校(高校まで)の休校で勤務を終日休まざるを得なくなった従業員に推奨している特別休暇(有給、在宅勤務ができる場合は対象外)は3月31日までの予定だが、こちらも状況を見て延長する可能性がある。(丸山正和)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら