ZHDとLINEが統合 広告・販促・コマース重点 EC物販の国内トップ目指す

総合 ニュース 2021.03.03 12195号 01面
1日に統合記者会見に臨んだ川邊健太郎代表取締役社長(左)と出澤剛代表取締役

1日に統合記者会見に臨んだ川邊健太郎代表取締役社長(左)と出澤剛代表取締役

 Zホールディングス(ZHD)とLINEの経営統合が1日に完了し、新体制のZHDは23年度に売上高2兆円、営業利益2250億円を計画する。成長を図る集中領域として、食品産業と関わりの深い分野ではオンラインと店舗を合わせた「コマース」、外食・旅行に関わる「ローカル・バーティカル」、決済サービスなどの「フィンテック」を挙げる。
 売上高2兆円の実現には、直近の両社の業績を単純合算すると今後3年で6000億円程度の上積みを要する。これを可能にする成長分野とし

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら