イオン、PB独自性を追求 商品開発GX、取引先と理解共有

小売 ニュース 2021.10.08 12306号 01面
吉田昭夫社長

吉田昭夫社長

 イオンの吉田昭夫社長は、6日の決算会見でPB(自主企画品)戦略の今後に言及した。「ベストプライス」で価格対応を継続する一方、主力の「トップバリュ」では独自色の強化を重要テーマとする。また、環境対策を広範な事業戦略に織り込む方針の下、商品開発でもサプライヤーとともにGX(グリーントランスフォーメーション)に取り組んでいく。(宮川耕平)

 イオンは、食品を中心に年内のPB価格凍結をすでに宣言しており、そ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら