丸和油脂、“癒やし系”で「ラッキーおかき」マヨネーズ活性化

菓子 ニュース 2021.01.18 12172号 03面
懐かしくかわいらしいデザインを配した「ラッキーマヨネーズ」(写真中央)

懐かしくかわいらしいデザインを配した「ラッキーマヨネーズ」(写真中央)

 千葉県の米菓メーカー、三真が展開する「ラッキーおかき」。かわいらしく、どこか懐かしい、ひよこやキリン、イカのパッケージデザインで知られ、話題を喚起している。丸和油脂は昨秋から順次、同品の“癒やし系”パッケージデザインを踏襲した「ラッキーマヨネーズ」を展開。友好関係にある三真との友好関係を背景に商品化を実現したもので、インパクト十分のパッケージデザインが特徴。口コミやSNSでの露出増につながる可能性が高く、活性化が期待される。
 「ラッキーマヨネーズ」

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら