アークスとサッポロビール、共同企画第6弾で黒ラベル「カニ缶」発売

酒類 キャンペーン 2021.10.11 12307号 06面

 【北海道】アークスとサッポロビールは5日、共同企画第6弾としてサッポロ生ビール黒ラベル「カニ缶」=写真=をアークスグループの酒類取扱店370店で発売。併せて「カニを食べておうちで乾杯キャンペーン」を展開している。

 おいしいビールを飲みながら人気のカニを食べて、おうち時間をより楽しくぜいたくに過ごしてもらおうとの思いを込めた。缶には、乾杯の文字と傾けられた黒ラベルのグラス、万歳するカニを配置し、オリジナリティーあるカニが印象的なデザインになっている。コロナ禍の厳しい環境の中、キャンペーンを通じてアークスグループとゆかりの深い北海道、東北、北関東を応援していく。

 サッポロ生ビール黒ラベル「カニ缶」は、350ml缶、オープン価格。キャンペーンは4日~12月5日の期間、同商品を含めサッポロビール全商品対象にアークスグループ各店舗で1000円(税別)以上購入したレシートを応募はがきに貼るか、専用応募フォームから応募する。12月13日消印有効で、景品は毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニ、花咲ガニのいずれか一種が200人に当たる「カニで乾杯」コースと、アークスグループ共通商品券3000円が300人に当たる「生活応援」コースを用意した。(長島秀雄)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら