新潟大学地域連携フードサイエンスセンター、災害食シンポジウムを10月2日開催

 新潟大学地域連携フードサイエンスセンターは、10月2日に台東区生涯学習センター(東京都台東区西浅草3-25-16)で、災害食シンポジウム「災害食:災害時の食に求められるもの」を開催する。災害時の食事の課題を明らかにし、災害への食の備えおよび今後の都市防災を中心とした食における防災対策を資するための方向性を示す。日本食糧新聞社も後援する。詳細は地域連携フードサイエンスセンター事務局。電話025・262・6674、eメール:nutr@agr.niigata-u.ac.jp

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら