スジャータめいらく「竹炭焙煎珈琲」東海エリア戦略 マリアージュドゥファリーヌ

外食 ニュース 2019.12.16 11985号 13面
店舗外観

店舗外観

焼きたてパンを幅広く品揃え

焼きたてパンを幅広く品揃え

中西智彦氏

中西智彦氏

 ●こだわり小麦使用の焼きたてパンが大人気  【中部】スジャータめいらくの「きくの竹炭焙煎コーヒーブレンド」の販売戦略を紹介するシリーズで、今回スポットを当てる店舗が現在人気の三重県菰野町の温浴リゾート施設「アクアイグニス」が運営する「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」(大府PA店)。  「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」とは、フランス語で直訳すると「粉の結婚」という意味で、「ル ショコラドゥ アッシュ」などのブランドを展開する有名パティシエの「辻口博啓氏のお店」として営業。店

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら