日本エヌ・シー・アール、日本初、パソコンへ手書き入力実現

日本エヌ・シー・アール㈱(本社‐東京都港区、03・3582・6111)は、このほど、日本で初めて、パソコンへ“手書き入力”する機種を開発、即日発売した。 同機種は、キーボードを使わないペン・ベースの本格的日本語手書き入力パソコン「NCR3125ペン・コンピューター」。従来のキーボードに代わって電子ペンで直接ディスプレイに入力するノートパッド型で、パソコンの機能をフル装備しながら、A四サイズの小型・軽量化が図られ、デスクトップ型に比べて優れた携帯性を具備