カリス、日本酒アプリを世界へ公開 英語解説でレストラン検索も

酒類 ニュース 2020.06.29 12073号 03面
日本酒の海外市場開拓につなげる

日本酒の海外市場開拓につなげる

画面のイメージ

画面のイメージ

 アプリ開発のKhariis(カリス)は23日、海外向け日本酒アプリ「Sakeist(サケイスト)」の世界提供を開始したと発表した。酒蔵や日本酒の味わいを英語で解説したり、日本酒を扱うレストランを検索できる。海外市場での日本酒の需要拡大につなげる狙い。  日本酒の輸出は増加傾向だったが、商品の多くが日本語表記のラベルとなっており、海外の人にとって分かりにくいという課題があった。「純米大吟醸」といった用語が読めて意味まで理解できる海外の消費者の数はごく少数にとどまる。  今回リ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら