日本酒造組合中央会、FOODEXに出展 泡盛など魅力発信

酒類 展示会 2021.04.02 12209号 04面

 日本酒造組合中央会は3月9日から12日までの間、千葉・幕張メッセで開催された国際食品・飲料見本市「FOODEX JAPAN 2021」にブースを出展した。本格焼酎と泡盛の理解を深めたり魅力を発信する目的で、原料別の展示や試飲を実施した。
 ブースでは原料別に本格焼酎と泡盛を展示したほか、全国から200銘柄の本格焼酎・泡盛を取り揃え来場者に試飲紹介した。
 また世界的に著名なバーテンダーの後閑信吾氏とJoshin Atone氏の

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら