江崎グリコ、液体ミルクで多胎児家庭支援 専用価格で提供

 江崎グリコは、同社の乳児用調製液状乳(液体ミルク)「アイクレオ赤ちゃんミルク」を活用した多胎児家庭への育児支援策をスタートさせた。日本多胎支援協会の協力の下、7月15日からの1年間、同品を専用価格で提供する。粉ミルク・液体ミルクを使用する多胎児家庭を対象とし、今後全国の多胎ネットおよび多胎サークルなどへ順次拡大する。  双子や三つ子などを育てる多胎育児では、「授乳回数の多さ」「睡眠不足」「過大な心身への負担」など、過酷な実態が問題となっている。加えて自然災害の多発や今年に入

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら