森永乳業、菌体ビジネス加速 製造・研究で存在感

総合 ニュース 2020.12.04 12155号 02面
菌体製造の新棟・設備を設置した森永北陸乳業福井工場

菌体製造の新棟・設備を設置した森永北陸乳業福井工場

 森永乳業は、ビフィズス菌や乳酸菌などの菌体ビジネスの展開を加速させ、製造・研究の両面での取組みを活発化させている。11月にグループ会社の森永北陸乳業福井工場に新棟設備を設置し、菌体製造ラインの稼働を開始、生産能力の増強を行った。研究では健康に寄与する新たなエビデンスの解明・強化を進めており、現中期経営計画の重要な柱の一つとして、近年世界的に成長している腸内フローラ市場におけるパイオニアとしての存在感をさらに強めている。(小澤弘教)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら