日本穀物検定協会、こっけんクッキング「米粉食品指導員認定スクール」スタート

農産加工 ニュース 2015.04.22 11170号 03面

 米粉食品の理論と技術が本格的に学べる、日本穀物検定協会の「こっけんクッキング」。5月20日から「米粉食品指導員認定スクール」を開始する。米粉パン・スイーツなど米粉食品の調理技術はもとより、米粉の製粉方法や加工適性など理論が習得できる。  今回の認定スクールは、(1)玄米粉や紫黒米粉、高アミロース米粉、大豆粉、雑穀など機能性食材の新調理技術習得(2)各コースで、米粉食品の調理技術と素材の米粉との相性(二次加工性)や、食料問題など幅広い知識を習得(3)米粉食品の開発や製造・販売

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら