サタケ、5年保存可能な非常食パン「PAN de BAR」を発売

小麦加工 ニュース 2019.10.30 11962号 02面

サタケは、マジックライス・パスタなど非常食シリーズに、調理不要でそのままおいしく食べられる非常食パン「PAN de BAR」=写真=を11月1日、新発売する。

同品は、製造・包装方法を工夫し、微生物や水分活性の管理を徹底させることで、5年間の長期保存を実現。1個当たり500kcalを摂取できるとともに、甘みの効いたしっとり食感に仕上げた。幅広い年代の人に好まれ、軽くて持ち運びにも便利なことから、非常食以外にも、アウトドアや海外旅行の携行食としても活用できる。

台風や大雨、自身など自然災害が多発する中、発災直後に水道やガス、電気などのインフラが途絶えた場合、調理環境の確保が困難だ。そこで同社は、調理不要でエネルギー摂取が容易な長期保存パンとして、同品の開発に至ったという。

販売はサタケオンラインショップを通じて行い、20個入り9600円(税抜き)、50個入り2万4000円(同)となっている。(佐藤路登世)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら