こと京都、東日本の加工拠点「こと日本藤枝工場」竣工 規模拡大への布石

竣工した藤枝工場

竣工した藤枝工場

 【関西】九条ネギの生産から加工・販売まで手掛ける農業生産法人「こと京都」は16日、全国のネギを扱うグループ企業「こと日本」の関東地区加工拠点・藤枝工場(静岡県)を竣工し、鮮度が求められるネギの全国供給体制を整えた。30年をめどに国産ネギ市場のシェア10%(約4万t)獲得を目指す。これを視野に5月1日に両社を「こと京都」に統合させ、ブランド力向上も狙う。総投資額は7億円(建屋5億円、土地・機械2億円)。
 簡便性の高いカットネギ需要が高まる中、新工場で

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら