神明、業界再編乗り出す 競争力向上、浜松米穀に投資

卸・商社 ニュース 2021.01.06 12168号 02面

 神明ホールディングス(神明)が業界再編に乗り出す。昨年12月、SBI地域事業継承投資株式会社が運営する事業継承ファンドを通じて、浜松米穀に投資。神明は今年末にも全株式を取得する。コメ卸業界は再編が進まず、最大手の同社シェアも7%に満たない。25年をめどに、約2倍の15%まで高め、購買力のある大手小売や外食チェーンなどと互角の競争力を付けるのが狙い。
 同ファンドはすでに浜松米穀の9割の株式を得ており、1月末までに全株式を取得する予定。これを神明に売却

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら