国分グループ本社、「パン粉の未来を考える」冊子を作成

卸・商社 ニュース 2020.10.19 12133号 02面

 国分グループ本社はマーケティング戦略の一環として、パン粉市場の現状や課題から未来を読み解く冊子「パン粉の未来を考える」=写真=を作成した。10月から得意先などへ発信し、未来予測を視野に入れたパン粉市場の新たなソリューションを提案する。
 国分は推進中の第10次長期経営計画で掲げる「食のマーケティングカンパニー」の実現へ向け、グループ全体で「未来予測」をテーマとした食の未来を読み解く提案に注力。総合卸でありパン粉の製造メーカーでもある自社の特色を生かし

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら