三菱食品、21年3月期 物流費改善で増益 業態別の動向明暗

卸・商社 決算 2021.05.12 12226号 01面

 三菱食品が10日発表した21年3月期連結決算はコロナ禍の長期化による業務用とCVSの不振で減収となったが、モバイルワーク推進や物流コスト含む販管費の減少で経常・営業利益とも業績予想を上回る増益となった。
 売上高は2兆5776億2500万円(前年比2.9%減)、営業利益156億2100万円(同1.6%増)、経常利益169億1200万円(同1.4%増)、当期純利益110億7700万円(同2.9%減)。
 減収に伴い売上総利益率は

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら