新型コロナ:くら寿司・田中邦彦社長、大阪府へ個人で1億円寄付

外食 ニュース 2020.07.10 12078号 10面
吉村洋文大阪府知事(左)と田中邦彦代表取締役社長

吉村洋文大阪府知事(左)と田中邦彦代表取締役社長

 【関西】くら寿司の田中邦彦代表取締役社長が新型コロナ対策支援として6月24日、「新型コロナウイルス助け合い基金」に賛同し、個人で1億円を寄付した。田中社長は同30日に大阪府庁を表敬訪問し、吉村洋文知事から感謝状を贈呈された。同基金は大阪府が医療従事者支援を目的として4月下旬に新設したもの。7月3日現在で27億8800万円以上の寄付が集まっている。  くら寿司は自社製造する消毒殺菌用「微酸性電解水」を希望する自治体に無料提供を行うなど、独自の支援も打ち出している。(篠原里枝)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら