アサヒビール、方針説明会 高付加価値品提案へ 北海道を活性化

酒類 ニュース 2020.02.26 12018号 06面
濱田賢司専務営業本部長

濱田賢司専務営業本部長

門田高明北海道統括本部理事本部長

門田高明北海道統括本部理事本部長

 【北海道】アサヒビールは18日、札幌プリンスホテル国際館パミールで流通関係など取引先を招いて「2020年アサヒビール方針説明会」を開いた。アサヒビールの濱田賢司専務営業本部長、北海道統括本部の門田高明理事本部長が、酒類業界を取り巻く環境、19年概況、20年事業方針について語った。  濱田専務営業本部長は19年の概況について「基幹ブランドの強化と新需要の創造を掲げて酒類市場の活性化に取り組んできた。昨年、北海道以外で従来3日以内に出荷していた『アサヒスーパードライ鮮度実感パッ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら