大手30社20年度第2四半期業績トピックス

総合 決算 2020.11.30 Web号 00面

 ●アサヒグループホールディングス 強みがマイナスに
 アサヒグループホールディングスの20年度第2四半期連結決算は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を強く受けた。国内外で酒類の業務用需要が縮小した上に、自販機の飲料や食品の「ミンティア」も苦戦を強いられるなど、従来強みとする分野が、コロナ下でマイナス幅を大きくした格好だ。主力ビール「スーパードライ」が前年同期比26%減を強いられた一方、家飲みの増加で「スタイルフリー」を中心とした糖質ゼロ商品のほか、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら