アトム技研、世界初の特殊低温保冷剤「ICE ENERGY」を開発

デザイン性にも優れる保冷ベスト

デザイン性にも優れる保冷ベスト

「ICE ENERGY」のソフトとハードタイプ

「ICE ENERGY」のソフトとハードタイプ

 【中部】アトム技研(名古屋市、水野茂社長)は世界初の特殊低温保冷剤「ICE ENERGY」を開発した。同保冷剤は1度Cの温度差で凍結することが可能。さらに、保冷剤専用冷凍設備が不要であることから、投資や維持などにかかるコストを大幅に削減できる上、繰り返し使用できるため、ドライアイスの代替品として大きな注目を集めている。  同社では同条件下での商品テストを実施。その結果、同等品と比べ、約30%も長く低温を維持でき、約17%も短い時間で完全冷凍できることが検証された。また、安全

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら