日糧製パン、第2回抽選会実施 花絵皿など当たる

安井秀樹商品開発本部長(左)と信田紀生常務

安井秀樹商品開発本部長(左)と信田紀生常務

 【北海道】日糧製パンは8日、同社大会議室で「日糧 北海道の花絵皿プレゼントキャンペーン」の第2回抽選会を開催した。3月1日~4月30日までに寄せられた応募枚数は7809枚、応募口数は2万1524口。

 キャンペーンは3月1日~5月31日の間、食パンの絹艶シリーズをはじめ、絹艶北海道フォカッチャ、イギリスロールやラブラブサンド、チーズ蒸しパン、串団子など対象商品のパッケージに付いている点数シールを集めると北海道の花が描かれた絵皿がもらえるもの。賞品は点数シール25点分を貼ったシール台紙を日糧製品取扱店へ持っていくと「たち吉オリジナルデザイン つつじのお皿」が必ず1枚もらえるA賞、点数シール2点分を1口としてはがきで応募すると抽選で2000人に「たち吉 つつじ、すずらん花絵皿セット」と1000円分のQUOカードが当たるB賞がある。

 日糧製パンの信田紀生常務は「キャンペーン対象商品の売上げも順調に推移し前年比は4月度7%増、5月は10%増と前年より少し良い状態で連休を終えることができた。円山動物園や道内の高校とのコラボ商品で、北海道の将来を支える若い力が活躍できる、いきいきとした環境をつくっていく」と意欲を見せた。

 また安井秀樹商品開発本部長は「キャンペーンの応募状況を聞き、あらためて多くの道民に支えられていることを実感し感謝している。昨年は創業75周年を迎えたが、真の北海道企業として成長することをビジョンに、100周年を目指し今まで以上に価値と魅力のある商品を提供し続けたい」と語った。(角守建哉)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら