バイオマスレジンHD、生分解性プラスチック「ネオリザ」生産 海外展開スタート

バイオマスレジンホールディングス(HD)は、ベトナムでコメ由来の自然に返る生分解性プラスチック「Neoryza」(ネオリザ)=写真=を生産し、アジア市場を中心に海外での販売を開始する。6月に稼働予定のベトナム工場では初年度に3000tを生産する計画で、2025年までに年間3万tの生産体制を整える。

ネオリザはNeo(新しい)とOryza(ラテン語でコメの意味)の造語。食用に適さない古米や破砕米などを使った日本生まれの生分解性プラスチックだ。ベトナムでは現地で発生した非食用米