ビオストックなど3社、調布市で給食残菜を資源化

総合 ニュース 2022.06.27 12422号 02面
超小型バイオガスプラントに前日の給食の残菜を投入

超小型バイオガスプラントに前日の給食の残菜を投入

 脱炭素・資源循環事業などを行うビオストックは23日、NTT東日本、NTTアグリテクノロジーと共同で、東京都調布市で学校給食における調理残菜の再資源化をテーマにした環境学習を行った。参加した児童らは超小型バイオガスプラントおよび市内のNTT中央研修センタ内にある「ローカル5G実証ハウス」を見学し、都市型資源循環モデルを学んだ。
 この取組みは、産学連携で調布市における食育推進を目的に行われたもの。市内小学校(調布市立深大寺小学校)から排出された給食調理