不安定な状況続くLNG 燃料価格高騰止まらず 食料品のさらなる値上げも

総合 ニュース 2022.04.08 12384号 01面

ウクライナ情勢により、発電用の燃料としてロシアが日本へ輸出する液化天然ガス(LNG)について、不安定な状況が続いている。日本政府は極東ロシアの石油開発「サハリン1」「サハリン2」について、事業継続の方針を決めているものの、ロシアによる輸出停止の可能性が取り沙汰されるなど、今後の不透明感はいまだに払拭(ふっしょく)できていない。専門家は「LNG価格の高止まり傾向が続き、電気料金についても、年単位で高騰しそうだ」といい、食料品の値上げについても「(値上げに)踏み切る企業も出てくる

書籍紹介