ヤクルト本社、米国カリフォルニア州で「ヤクルト」生産 安定供給体制を強化

飲料 ニュース 2014.05.09 11003号 02面

 ヤクルト本社は、米国での乳酸菌飲料「ヤクルト」の安定供給体制を強化する。100%子会社のアメリカヤクルト・カリフォルニア工場(写真)で16日から、「ヤクルト」の生産を開始する。生産開始時は1日40万本だが、最大生産能力は1日約95万本となる予定だ。  同工場はカリフォルニア州オレンジ郡にあるファウンテンバレー市に立地し、12年6月に着工した。  アメリカヤクルトの13年1~12月の累計販売実績は、1日平均18万2000本(前年

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら