雪印メグミルク、家庭用市乳7商品を価格改定 9月から

 雪印メグミルクは9月1日から、プレーンヨーグルトや白物乳飲料、ホイップ用クリームの家庭用市乳7品を価格改定する。  生乳生産量は、相次ぐ離農による生産者戸数および乳牛飼養頭数の減少、天候不順による牧草の収量や品質の低下などにより減少。このような状況の中、北海道の指定生乳生産者団体ホクレンとの交渉により、酪農生産基盤の安定化と国産乳製品市場の安定的な発展のために、4月から加工向け、生クリーム等向け乳価引き上げが決定した。  一方

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら