オーケー、上期営業収益2割増 既存店も16%増

小売 決算 2021.01.06 12168号 08面

 オーケーの21年3月期上期業績は大幅な増収増益だった。営業収益2583億2800万円、前年比21.0%増、本業のもうけを示す営業利益も159億3200万円、同46.2%増、企業の総合的な利益を示す経常利益も163億9900万円、同46.4%増だった。
 新型コロナウイルスの感染拡大による内食需要が増加したことを追い風に既存店売上高伸び率も同15.9%の増加だった。経常利益率も6.35%と前年より1.01ポイント上昇し、収益力も高まった。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら